アフィリエイターなら知っておきたいショートカットキーやキー操作

パソコン上で各種の操作、

コピー&ペーストや操作の取り消しなど

もしかして、メニューバーから選んだり、右クリックとかして機能を呼び出していませんか

アフィリエイトをやるなら、もっとスピーディーにこれらの操作を行いたいものです。

知っている人なら当たり前に使っているキー操作

一度覚えてしまうと、アフィリエイトの作業をもっと軽快に行う事が出来るようになります。

パソコンのショートカットキーを上手に使っている人

ショートカットキー

ソフトウエアによって異なっていたり、自分で設定(変更)することも出来ますが、ほとんどのWindows上のソフトウエアで標準的に設定されているショートカットキーについて説明します。

コピー&ペースト

コピーしたい部分をマウスでドラッグして指定します。

テキストでも画像でもコピーが可能です。
(サイトの一部などではコピーが出来ないようにブロックがかけられている場合があります)

範囲を指定したところで

CTRL と C のキーを同時に押します。
(以下CTRL+Cなどと記述します)

この操作でパソコンのメモリーにマウスでドラッグした部分が記録されています。

コピーするためのショートカットキー

つぎに、コピーした内容をペーストしたい所(ワープロの画面など)をクリックした後

CTRL+V

でコピーした内容がペースト(複写)されます。

CTRL+Vは何回でも行うことが可能です。

いったんコピーした内容は、新たに別のものを記憶(コピー)しないかぎりパソコンに記憶され続けますから、ペーストは何回でも連続して可能です。

CTRL+Vを2回行えばコピーした同じものが2つ表示されます。

切り取り(移動)

CTRL+X

マウスで指定した範囲を切り取ります。

移動したい場所をクリックして

CTRL+Vで切り取ったものが表示(移動)されます。

操作を元に戻す

CTRL+Z

何か操作をしていて「あっ、しまった、やっちまったぜ」

というときにCTRL+Zで元に戻すことが出来ます。

注:何でもかんでも元に戻る訳では無く、手遅れという場合もあります。

ページの全部を指定する

CTRL+A

そのページにある全部が指定状態になります。

そのページ全部をまとめてコピーしたい場合などに便利です。

開いているファイルを切り替える

CTRL+TAB

例えば、エクセルやワードで複数のファイルを同時に開いているときにCTRL+TABでファイルを切り替えることが出来ます。

エクセルで作ったA一覧表とB管理表を同時に開いているときに、CTRL+TABで表示されている画面を切り替えるなど

その他のキー

その他のキー

ブラウザーの画面をリフレッシュする

F5

キーボードの最上段の列にあるF5キーを押すことでブラウザーの画面がリフレッシュされます。

例えばあなたがブログの管理画面で記事を修正する一方、別のウインドウ(タブ)でそのブログを表示させていたとします。

管理画面で記事を修正しても、その前に表示されていたブログの画面は前のままですから

ブログの修正前の画面でF5キーを押してリフレッシュすることで、修正した内容が反映されたブログの画面が表示されることになります。

パソコンの画面をキャプチャーする

Print Screen

(文字が省略されて短縮形になっているキーボードもあります)

キーボードの上段、右側の方にあるPrint Screenというキーボードを押すと、その時にパソコンの画面に表示されている画面が記録されます。

Print Screenを押した後

ワープロ、エクセル、パワーポイントあるいは画像処理ソフトなどの上で

CTRL+V(ペースト)することで

パソコンのディスプレイに表示されていた画像がそのまま張り付けられます。

まとめ

そのほかにも便利なショートカットキーやキーがありますから興味のある人は調べて見ましょう。

取り敢えず今回紹介したキーはアフィリエイトをやる上で、このぐらいは知っておいた方が良いでしょうというキーです。

といってもこの程度知っておけば、だいたいの作業はスムーズに行えます。

アフィリエイトには様々なやらねばならないことがたくさんありますから、つまらないことで時間をかけないよう、効率化を図りましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする