紹介したい本の画像をサイトに載せると著作権違反にならないですか

自分が読んだ本などをアフィリエイトしたい場合に、気になるのが本の画像

表紙をそのまま撮影してブログなどに掲載すると著作権違反になるという人もいます。

紹介したい本の画像をサイトに掲載するにはどうすれば良いのでしょう

Amazonなどの画像付きアフィリエイトリンクを張る

例えば

「アフィリエイトで年3000万円稼ぐ人の検索キーワードの法則」

この本は良いでっせ↓↓↓(アマゾンで見てみる)

みたいな感じなら合法的に紹介したい本の画像をサイトに掲載することが出来ます。

本だけでなく風景として写真に撮る

本の紹介をしているんだから、画像を乗せても問題無いような気もしますし、そもそもクレームなんか来るのかよ

という気もしますが

批判的な記事を書いている可能性もありますし、その本のコンセプトと異なる意見の中で紹介している場合もあります。

いずれにしろ、その本に批判的な記事であれば、画像は載せない方が無難ではあります。

しかし、アフィリエイト目的であれば、オススメ的な紹介記事でありますので

こんな感じで風景の一部として載せるのであれば、かなり安全性が高くなるのではないかと思います。

アフィリエイトで年3000万円稼ぐ人の検索キーワードの法則

さらに心配な人はコーヒーカップや花瓶なども一緒に入れて撮影しても良いかもしれません(^_^)v

注意するのは芸能人の写真などの場合は、やはり注意して、ハッキリと映り込まないように配慮した方が良いでしょう。

本屋さんからクレームが来なくても、芸能人側から肖像権侵害でクレームが来る可能性があります。

クレームが来ないよう一応画像の本を紹介しておきます

せっかくというか、画像を乗せていますのでクレームが来ないように画像の本の紹介をしておきます(^^;)

「アフィリエイトで年3000万円稼ぐ人の検索キーワードの法則」

アフィリエイトをやっていて、なかなか成果が出ない人、

アクセスが集まらない人(=上位表示していない)

という人は、1度この本を読んでみる事をオススメします。

キーワードの選び方のコツを知っていることで

より上位表示させやすくなったり

どのようなキーワードの選び方をすれば、初心者でも稼ぎ易くなるかのノウハウが詰まっています。

Amazonで見てみる↓↓↓

ついでにもう一冊

「アフィリエイトで年3000万円稼ぐ人の検索キーワードの発想法」

前の「キーワードの法則」とは視点を変えたキーワード選択の発想法について書かれています。

2冊合わせて読むことでより、稼げるキーワードの見つけ方が総合的に良く理解出来ると思います。

Amazonで見てみる↓↓↓

アフィリエイトで年3000万円稼ぐ人の検索キーワードの法則と発想法

まとめ

紹介したい本の画像をサイトに載せたい場合は

・画像アフィリエイトリンクを張る

・他のものと一緒に風景として撮影した画像を使う

という2つの方法があります。

この方法はCDやDVDなどを紹介する際にも応用することが出来ます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする