ノウハウコレクター(アフィリエイト用語)

アフィリエイトの世界でノウハウコレクターとは、アフィリエイトの知識や情報を収集している人、特に有料教材を次々と購入している人のことを言う。

更に付け加えるならば、知識や資料を収集したり有料教材を買い集めてはいるものの、アフィリエイターとしての成果は余り出ていない人を言う。

逆に有料教材等を大量に購入していても、それに見合う成果が出ている人のことをノウハウコレクターとは普通呼ばない。

ノウハウコレクターの心理

ノウハウコレクター

ノウハウコレクターになる人というのは全般的に実践が伴っていない人が多いようです。

あるアフィリエイトのノウハウ(教材)を入手しても、あまり本気ではやっていない

本人は一生懸命やっているのだろうが、イマイチ成果の出るレベルまでには作業量が達していないことがほとんどです。

理由は本人が飽きやすい性格だということもあるのでしょうが

少し作業をして成果が出ないと、このやり方は間違っているのではないかと疑心暗鬼になってしまうということがあります。

まあ、ノウハウコレクターに限らず、アフィリエイトは作業をやってから成果が出るまでのタイムラグが大きいので(やり方にもよるが通常1ヶ月~3ヶ月)

どうしても、今やっている事は正しいのか、このままやり続けてホントに成果が出るのかということについて

ほとんどの初心者アフィリエイターは、思い悩むことがあると思います。

そうこうしているうちに、なかなか成果が出ないと

・このやり方は間違っているのじゃないか

・情報教材の販売者は簡単にできるようなことをいっていたが、本当は嘘なんじゃないか

・もしかして時代遅れのやり方では

・自分には合っていないのじゃないか

などなどいろんな思いが頭の中を駆け巡っているうちに

記事がなかなか書けない、記事のアイデアが思いつかない、売れそうな商品が見つからないなどという山は必ずやってきますから、行き詰まってしまう

そんな時に限って、新たな魅力的な

・・そのように見える・・ていうか、上手な販売者はこれさえあれば、画期的に、今すぐにでも高額の収入を得られるようになるように思い込ませるのが上手です・・

魅力的な教材が目の前に現れる

これだ、これこそが自分が追い求めていた教材にちがいない

これさえあれば自分もきっと稼げるようになる。

そういう気持ちになると矢も楯もたまらず、ついつい新しい教材に手が出てしまうということになります。

最初は意気込んでその教材をやり始めますが、直ぐにもまた山が

作業が停滞し、思うような収入は得られない

そして・・・

ということの繰り返しです。

魅力的なオファー

アフィリエイトやってると、次から次へと魅力的なオファー(教材)が現れてきます。

そして、なかなか思うように収入が上がらない現実に、ついついそちらに目が行ってしまうということになります。

ノウハウコレクターの行動と心理

ノウハウコレクターの人に共通する心理は

一つのことにのめり込めない性格

→ しかし物事には必ず乗り越えなければならない山場がある

→ 壁にぶつかると目先を変えて新しいことを始めようとする

その心のスキに情報商材屋さんがつけ込む

ということになります。

アフィリエイトの知識

ノウハウコレクターを脱するためには

今現在あなたの持っているノウハウが、イマイチの可能性がありますが

その教材の名前+評判

で検索すれば、色々な評判が出ていますから、複数のアフィリエイターの意見を参考に、ちゃんと稼げるノウハウか確認します。

その上で、今現在でもしっかり通用するノウハウであれば成果が出るまでとにかく継続すること

・サイトアフィリであればそのノウハウで100記事書いてみる。
(最低3ヶ月間はそのノウハウに集中する)

・テキストを何回も読み返す
(自分で勝手に解釈して間違っていることをやっている可能性がある)

それでも全く手応えがないということであれば、教材が悪いかあるいはそのやり方があなたに合ってないということになります。

一つのことに集中している人

まずは一つのノウハウに集中するということ

ついついあれこれ目移りすると、複数のノウハウを同時進行させようとしてしまいがちです。

2つのことを同時進行でやろうとすると、多分、成果が出るまでの期間は2倍ではなく3倍かかると思います。

1つのことをやっていれば3ヶ月目で成果が出ているところを2つを同時にやることで、2つやっている事に目に見える成果が出てくるのは9ヶ月後

これでは、おそらく成果が出る前に、別のノウハウに目が行ってしまうのでは無いかと思います。

そういうことを避ける意味でも、まずはやり始めたことに集中して、一つのことをやり遂げることがノウハウコレクターにならないためのやり方になります。

まとめ

ノウハウコレクターは今やっている事に集中出来ない人のこと

そして、これが結構重要なのですが

ある特別なノウハウがあれば、簡単に稼げると思っている人

でも実際はノウハウよりも、集中して継続して、作業を多くこなすことが本当は大事なのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする