副業でアフィリエイトをやることにリスクはあるのか、本当に稼げるの

アフィリエイトをやったことの無い人にとってアフィリエイトというのは何か怪しげな響きがあるようです。

アフィリエイトというのは単に自分サイト(ブログ)を作って

商品を紹介して売れればマージンを得られるリスクの少ない副業なんですが

本当にアフィリエイトにはリスクがないのか

本当に稼げるのでしょうか

アフィリエイトにはなぜリスクがないのでしょう

アフィリエイトのリスク

アフィリエイトをごく簡単に説明すると

あなたは自分のサイト(ブログ)を作って、そこの広告を載せる。

あなたのサイトを見に来た人に商品を紹介し

その商品を販売しているサイトへのリンクをクリックして商品購入につながれば、一定の報酬が受け取れるというものです。

取りあえずリスクは何もありません。

せいぜい一生懸命サイトを作ってアフィリエイトをしたけれども、全然稼げなかった

無駄にした時間を返せ~

くらいがリスクでしょうか

ですから、一般的にはアフィリエイトはリスクはほとんど無いといわれています。

喫茶店経営

例えば、自宅の一角を利用して喫茶店でも始めようと思った場合

テーブルや、食器などを買いそろえて、自宅を一部リフォームとかしようとすれば、数百万円程度のお金はかかります。

更に食材などの原材料を購入するにも費用がかかります。

上手く流行れば良いんですけど、あいにくあまりお客も入らず、儲からないからやめようとなった場合、つぎ込んだ数百万円や運転資金が全くの無駄、損になってしまいます。

その点アフィリエイトは無料ブログでも始められますし、レンタルサーバーやドメインを取得して有料でサイトを作ったとしても、せいぜい年間1万円ほどの経費です。

化粧品を購入したり、レストランで食事に行く程度の費用で年間の経費はまかなえてしまいます。

そうは言っても本当にアフィリエイトにリスクはないのか

商売としてのアフィリエイトに、ほとんどリスクはないとも言えますが、本当に何もリスクがないのでしょうか

そこでアフィリエイトのリスクがあるとしたらどのようなものがあるのか考えてみました。

副業禁止の会社だと就業規則違反になる

副業をしているサラリーマン

最近は多くの会社で副業が解禁になっていますが、まだまだ副業を禁止している会社も多いです。

アフィリエイトがうまくいって、年間20万円以上の利益が出た場合、確定申告をする必要があります。

この時よほど高額を稼いでいるので無ければ、会社バレすることはないのですが

確定申告の書類を誤って、住民税の納付を自分でやることにせず、会社に請求が行った場合、住民税の支払額がずいぶん多いなということで経理の人が気が付く場合があります。

(通常は確定申告で住民税を自分で納めるようにしておけば、バレる可能性は低い)

ネット詐欺や、インチキ塾、教材がある

インチキ教材に欺される人

初めてアフィリエイトをやる場合、何をどうしていいのか分からないこともあるでしょうし、あるいは美味しい言葉に釣られてついついお金を払ってしまうことがあります。

良くあるのは

登録するのにお金がかかる

アフィリエイトを始める前に登録費用がかかるというもの

通常アフィリエイトを始める時に登録にお金がかかることはありません

でも、初めてアフィリエイトをやる人にはそのことを知らないで、登録費用やら何やらでお金を払ってしまうことがあります。

基本的にアフィリエイトをやること自体にお金はかかる事はありませんから、初期費用が必要だと言われたら、まずは疑ってかかる必要があります。

簡単に必ず稼げるという塾や教材

アフィリエイトの詐欺の中で1番多いのがこの手のインチキ塾や教材を売りつける方法で

・簡単に、だれでも

・スマホだけで

・毎月○○十万確実に

みたいな甘い言葉で誘ってきます。

でも結局、1,500円位の本を読んだ方がましな内容の教材などを数万円や数十万円で売りつけられて

それでも初心者だと、自分が欺されていることすらなかなか分からなかったりします。

もちろん、アフィリエイトの教材や塾などの中には良心的なものも多く、初心者が早く稼げるようになるにはこれらの、教材や塾を利用する方が良いのですが

ネットの世界では9割方はインチキ教材や塾があふれかえっていますし

あり得ない甘い言葉で誘ってくるのですが

アフィリエイトの相場観が分からない初心者には、魅力的な誘いのように感じられてしまうことも多いようです。

ノウハウコレクターになってしまう

ノウハウコレクター

アフィリエイトを始めた人の中には、欺されている訳ではないのですが、教材を次から次へと購入してしまう人がいます。

その教材をしっかり勉強して、実際にサイトなどを作ってみるのなら良いのですが

たいがいの場合、教材を斜め読みしただけで、ほとんどサイトを作ることもなく、別の教材に目移りして購入するということを繰り返します。

こういう人の心理には

・面倒くさいことをやりたくない

・「ある方法」を入手することでがっぽりかせげるようになる(そういうノウハウがある)と夢見ている。

という特徴があります。

教材ばかり購入して実践が伴わないですから、いつまでも稼げないどころか、教材の購入費ばかりが積み上がっていくことになります。

アフィリエイトは本当に稼げるのか

アフィリエイトで稼いでいる人

アフィリエイトは本当に稼げるのかどうかと聞かれれば答えはYESです。

とはいっても、アフィリエイトはビジネスです。

スマホをポチポチやっていれば稼げるとか

お手軽に、簡単に、面倒な事はやりたくないとか考えていると、まず稼げるようにはなりません

アフィリエイトでなぜ稼げるのかというと

ネット上で価値を作り出すことで稼げるようになります。

何らかの価値ある情報に対して報酬は支払われます。

読んで楽しいコンテンツ(記事)を書いたり

他の人が知らない事を書く

そんなことは出来ないよという人は

例えば、

・いくつかの類似の商品の性能を調べて、比較してみる

・あちこちの情報を集めてまとめる

など、分かりやすく言えば、面倒くさくて人がやらないことを調べたりまとめたりすることで価値ある情報を生み出し、その情報の対価をもらうという感じになります。

価値ある情報を発信している人

そしてアフィリエイトの良いところはあなたの作り出した価値(情報)が役に立つものであれば何回も繰り返し使えるということ

毎日、何十人かの人があなたのサイトを訪れて、

「なるほどこの商品は購入する価値がある」と納得した人が商品を購入する事が繰り返され

1度作った価値(情報)は時間が経って役に立たなくなるまで繰り返し報酬を生み出し続けることになります。

まとめ

アフィリエイトに基本的にリスクはありませんが、ネットの世界には怪しげな詐欺師がうようよしていて

知識のない初心者や、甘いことを考えている人からお金を巻き上げようと虎視眈々と狙っています。

アフィリエイトはネット上に何らかの価値を生み出すことができれば、その情報が役に立たなくなるまで繰り返し自動的にあなたに報酬を挙げさせ続けてくれます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする